Recruit(求人)について

Recruit(求人)について

オープン当初から求人というものは一切していなかったのですが、今回はもし興味がある方がいらしたら、お問い合わせだけでもできるような記事を作成しようと思いブログを書いております。縮毛矯正専門店であるため、本当に興味のある方のみの内容となります。

本当の意味で安定した雇用形態を

当店は、お客様にNo.1と思っていただけるような技術提供を心がけております。しかしながら提供する技術者(スタッフ)の労働環境がずさんでは、間違いなくご満足した技術提供はできません。仮にそういった環境で可能でも10年が限界かと思います。そんなサロンは一時的に陽の光を浴びる事ができても長く継続する事は不可能です。当然ですが年数を重ねれば重ねるほど、美容師の寿命は短いです。目まぐるしい時代の流れに、流行りの移り変わりも激しいです。縮毛矯正という技術は流行りに影響されない技術です。だからこそ、年数を重ねる事で価値が生まれます。しかし、価値を見出すには労働環境が絶対条件です。長い目で見て本当に安定した雇用形態を実現し模範となる企業にしてまいりますのでご興味がありましたらお問い合わせお待ちしております。

給与について

まず1番気になる給与に関しては、直接お問い合わせ頂いた方のみ、提示させて頂きますのでご容赦くださいませ。
『給与の金額だけ教えてほしい。』というお問い合わせだけでもまったく問題ありませんので、お気軽にお問い合わせください。
正社員としての基本給は、一般的な水準より高く設定しておりますが、本当に縮毛矯正に興味がある方と一緒に仕事をしたいと願っています。
縮毛矯正にはまったく興味ないけど、この条件ならいいかなという安易なお問い合わせを控えたいため、お問い合わせ者のみの提示とさせて頂いておりますので、ご理解いただけますと幸いです。
ただ縮毛矯正の技量は一切関係ありません。一般のサロンでは縮毛矯正比率が1割にも満たないサロンがほとんどのなので縮毛矯正が苦手以前に経験値が圧倒的に少ないのは当然です。
ですが1度でも縮毛矯正の施術の経験があれば、問題なく技術習得は可能です。専門店だから技術習得は難しという事は一切ありません。
質問のみでもかまいませんので、興味がありましたら遠慮なくご連絡ください。
※業務委託のように【報酬】と比較すると手取り額は、当然ですが【報酬】の方が高いです。あくまで【給与】として支給する会社ですのでご容赦くださいませ。

歩合給は廃止しています

歩合給を否定している訳ではありません。しっかり考えている企業は歩合制を導入する事でスタッフの意識を高める事に成功し優良企業になっている企業もたくさんあるので、すごく良い部分もあります。
それとは逆に、社会保険料の軽減を目的に基本給を下げ、歩合給で帳尻を合わせる企業もあります。それはハッキリ言ってスタッフのためになりません。
ただ最初にも言っているように歩合給が悪い訳ではなく、あくまでどういった目的で導入しているのかで話は変わってきます。
当店は予約を見て分かるように決められた時間枠でお客様を担当してもらうので、お客様を同時施術して売上を上げていくサロンではないので導入はしておりません。基本的には【基本給+交通費】で計算しております。株式会社として登記しておりますので社会保険は加入義務のある会社です。

担当客数は1日2名。完全週休二日制

予約を見てもらえると分かりますが当店は、10:00、15:00、19:00の3部制の予約枠にしております。
19:00からの営業は労働基準法に反してしまうので、この枠は店長のみの対応枠となりますので、従業員の方は関係ありません。
従業員の方は【10:00〜】、【15:00〜】の2名を担当してもらい19:00までに終わり、そのまま仕事をあがって頂きます。
休憩は10:00のお客様が終わり次第、15:00まで休憩とします。休暇は完全週休二日制にしています。土日祝の休みも希望があれば、とって頂いて問題ありません。  

女性・男性スタイリストで正社員希望者

今では当たり前になっている業務委託契約を当店はしていません。あくまで正社員としてお店を運用していきたいと考えています。美容業界では軽視されがちな社会保険、終身雇用制度の崩壊など最近では色々な情報が溢れかえっていますが、小さくでもキチンとした土台のある企業は絶対に時代の流れに左右されません。当店は、顧問税理士・顧問社労士・顧問弁護士と3つの専門の先生と正式な顧問契約を結んでいます。小さいお店だとしても、そこだけは軽視してはならない事柄なのでキチンとした環境にしております。本当の意味で長く安定した価値ある提供ができるサロンを目指しております。

最初の半年間は有期契約社員と、させて頂いております

大前提に有期契約中の間だけ給与を著しく下げます!保証はつけません!という事ではありません。
これは非常に申し訳ないのですが、当店の都合であるため真意をしっかりとお伝えしますので、ご理解いただけると幸いです。
まず有期契約というのは【期間の決まった労働契約】という事です。
求人サイトでよく目にする【試用期間】がそれに該当する事もありますが、当店はハッキリとした表現でお伝えしております。では何故期間を定めるのか?
それは、何らかのトラブルが生じた場合、業務委託サロンのような雇用形態と違い、法律的に処遇が難しいからです。お店のレジ金を盗むとか明らかな犯罪行為を起こす従業員であれば話は変わってきますが、そうでない場合は色々とトラブルになる可能性もお店を運用する中で考えないといけない事柄となります。正社員としてしっかりと向き合った雇用形態で採用したいため、お互いの人間性を確かめ合うためにも必要な期間と考え、このような契約期間を設けさせて頂いておりますので何卒ご容赦賜れますと幸いです。

時間外労働はありません。

10:00のお客様が終わり15:00までの間は休憩時間、15:00のお客様を19:00までに仕上げ、そのまま帰宅。という流れとなりますので、労働時間に関しましては技術さえ習得できれば、無理なく施術が可能な余裕をもった時間設定にしてあります。時間を詰め込み縮毛矯正の施術に集中できないと仕上がりに影響がでるため、お客様への仕上がりを最大限によくするために無理のない時間設定を設けていますので、ただ単純に1日2名で楽かもしれないと安易な仕事内容ではない事だけ、ご理解いただけたら幸いです。
本当の意味で長く働けるサロンづくりを目指しておりますので、法律的な部分含めすべての目線で適切な配慮を徹底しております。

流行りに左右されない技術。

流行りのカラー、流行りのカットはあります。縮毛矯正も最近は酸性だとか言われるようになってきましたが、酸性やアルカリがどのような違いがあるかどうか、お客様は分かりません。僕ら美容師ですら意見がバラバラなので縮毛矯正に関しては、お客様の意見を度外視した美容師目線の流行りでしかありません。クセをしっかりと伸ばし満足できる仕上がり、そして1番大切なのが誤魔化すような技術を提供しなければ、これから先も通用する技術です。追求すれば、するだけ他に差をつける事が可能な技術です。

将来は自分でお店を持ちたいと考えている方へ。

縮毛矯正の技術に興味はあるけど、将来は自分でお店を持ちたいと考えている方は、最初の段階で教えてください。フランチャイズ展開など横展開はまったく考えていないので当店から規模拡大の話を持ちかける事はしませんが、本当に縮毛矯正の技術を高めたいと考えている方に関しては、自分の技術として落とし込んで頂いても問題ありません。独立する時もお客様に告知しても、まったく問題ありません。美容業界でよくある暗黙のルールのような、お客様を残して退職しなさいという事も一切ありません。

長く、安定的な必要とされる美容師で居続けられる環境に

業務委託など自分が売り上げた金額の50%〜バックの報酬で稼いでいきたい方には当店のような正社員だとデメリットに感じると思います。高い報酬を提供する面貸しサロンで個人事業主として活躍された方が納得できる働き方ができると思います。どのような働き方にもメリット・デメリットが必ず存在します。縮毛矯正という技術は美容業界からみると、リスクが高く時間もかかるので、おそらく美容師がやりたくない技術として上位にくると思います。誰にでもできる技術提供は世の中に溢れかえってしまいます。ですが縮毛矯正という技術は10年という短いスパンではなく、20年30年と長い目でみても絶対に衰える事のない価値の高まる技術であると信じ、お店を運用しております。20年、30年後の美容師になったとしても価値ある技術を提供できる美容師であるために、キチンとした労働環境をどこよりも徹底した環境に整備しております。

興味がある方は遠慮なくお問い合わせください

上記の情報では働いてみたいと、さすがに思わないのは当然です。
あくまで縮毛矯正の技術に興味がある方をメインに考えています。
「縮毛矯正には興味ないけど1日2人でこの給与ならやってもいいかな。」などといった安易なお問い合わせを避けたいために、このような書き方にしています。
逆に「縮毛矯正の技術には興味あるけど、働くまでは話してみないと分からないかな。」というお問い合わせは遠慮なくお問い合わせください。働く前提でのお問い合わせはこの記事内容ではさずがに無理がありますし逆に気疲れした内容になるので、ただ単純に興味本位でのお問い合わせで問題ありませんので、お気軽にお問い合わせ頂けると幸いです。

縮毛矯正という技術は無くならない貴重な技術です。

美容師という職業は、若手スタイリストや流行りに敏感な美容師がどんどん知名度を上げていく華やかな世界でもあります。逆に縮毛矯正は美容業界から見てもそんなに華やかな世界ではありません。ですがクセで悩んでいるお客様はとても多くいらっしゃいます。そしてそんな悩みを解消できるのは美容師だけです。ですが縮毛矯正は塗って流してアイロンしたらキレイになるような単純な技術ではないのは、美容業界の方なら当然わかっていると思います。なので縮毛矯正を避ける傾向にありますが、そこにやりがいがあります。流行りのない技術だからこそ、追求すれば価値が高まります。流行りのない技術提供は年数を重ねるだけ【ベテラン】に変わっていき、長く続けていける技術職になります。本当の意味での差別化は地道に積み上げた実績だけだと当店は考えています。

⇩お問い合わせフォームにご連絡ください⇩

    ⇩LINEからもご連絡できます⇩

    公式ラインから問い合わせる

    24時間以内には返信します。

    お問い合わせフォーム、もしくはLINEからのメッセージは24時間以内には返信します。インスタグラムのメッセージでも問題ありません。
    お問い合わせフォームのアドレスは【noblow.net@gmail.com】当店のGmailと連携しているため、メール受信設定によって返信メールを弾かれてしまう事がありますので、ご注意下さい。
    縮毛矯正比率100%の専門店ですので縮毛矯正をしない日はありません。一般のサロンとは大きく異なるので、予めご理解のほどよろしくお願いいたします。

    最後にお電話でのお問い合わせはご遠慮ください

    理由は、あたかも、求人サイトを見て応募してきたかのように装い、実は自社の求人サイトに誘導する営業電話が美容業界では乱立しております。そのような業者とのやり取りを未然に防ぎたいので、お電話でのお問い合わせは、いかなる場合でもお断りさせていただきますので、ご容赦くださいませ。

    -BLOG, NEWS