黒髪ショートボブの酸性縮毛矯正

更新日:

名古屋【栄・久屋大通】酸性縮毛矯正専門技師ノーブロー

名古屋 縮毛矯正・ストレートが得意なヘアサロン

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内☆

名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門の美容室。

No.Blow® 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】です。

 

仕上げは必ず手で乾かすだけ【ノーブロー】仕上げを

コンセプトに技術提供しています。

誤魔化しのブロー、アイロン仕上げはしません。

 

本日のお客様は

黒髪ショートボブのお客様。

 

毛量は多めで髪は太いお客様。

特にこのくらいのショートボブだと

膨らみが出てしまい

中々まとまらない状態になってしまいます。

 

画像では伝わりにくいですが

根本から押し上げられ

まとめようにも、まとまらない状態です。

 

クセ毛で簡単そうに見えて

意外と判断を見誤るのが

クリクリしたクセが出ていない状態の髪です。

 

なぜ見誤るかというと

薬剤塗布した直後と

放置した髪の軟化度合いの違いが

大差が少ないからです。

 

強いクセ毛なら、放置した後チェックした時に

コームでとかすと、クセが真っ直ぐになっている

のがすぐ分かりますが

クリクリしたクセじゃな場合は

その判断基準を見誤る事があります。

 

またよくありがちなパターンが

【弱めのストレートパーマにしますね】

という、フレーズです。

 

これは、そもそもの薬剤選定ミスなので

実際、かけ終わったら

そんなに変化がない結果になる可能性がありますm(_ _)m

 

薬剤反応の見極めは

基準はあるようで実際は感覚的な部分に

頼る部分も多く存在します。

 

その判断基準を補うには

経験しかありませんm(_ _)m

 

ただ、縮毛矯正の人数をこなせば

いいという単純な話ではありません。

 

仕上がりがどのようになったのか

キチンと最後まで責任をもって

施術する必要があります。

 

最後の仕上げにブローなど

誤魔化すような仕上げ方をしてしまっては

何がダメだったのか?

1番重要なところをが分からなく終わってしまいます。

 

それを繰り返せば、ただ人数をこなすだけで終わり

技術向上には絶対に繋がりません。

 

最後の仕上げは

乾かしただけの状態が

どのような仕上がりになってのか?

それをキチンと最終確認し初めて

経験が蓄積されていきます。

 

伸びていないクセも

ブロー仕上げをすれば

100%全員キレイに仕上げる事は

可能です、、、、。その場しのぎですが。

 

そのような仕上げ方は絶対にしないように

当店は、店名を思い切ってNo.Blow® 【ノーブロー】

というネーミングにしています(^^)

 

店名に恥ないよう

今後もご満足頂けるように

精一杯施術してまいりますm(_ _)m

 

 

WEB予約

  • ご新規様の場合、カウンセリングにお時間をかけますので、4時間強、お時間に余裕をみてご来店下さい。
  • こちらの予約サイトから、ご予約された方のみ指名料、¥1500¥0となります(^^)
  • バージン毛、カラー・白髪染め毛、ブリーチ毛と3つのコースに区分してありますので、お間違いがないようお願い致しますm(_ _)m

お問い合わせ

  • 24時間以内にはご返信いたします(^^)気になる事があればなんなりと、お問い合わせ下さいm(_ _)m
  • 当店のお問い合わせアドレスはGmail(noblow.net@gmail.com)を使用しております。ごくまれに返信しても、お客様のメール受信設定によって返信メールを弾かれてしまう事がありますので、ご注意下さいm(_ _)m

 

 

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内

名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門店。

No.Blow® 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】

〒461-0005

愛知県名古屋市東区東桜1-10-36 第44オーシャンビル4階

TEL:052-684-7010

 

 

【顧問弁護士】

すずたか総合法律事務所

 

【顧問税理士・社労士】

なかしま税務労務事務所

 

 

 

Copyright© ノーブロー , 2021 All Rights Reserved.