毛先のパサつきを酸性縮毛矯正で改善 - 【名古屋栄・久屋大通】酸性縮毛矯正専門技師ノーブロー

毛先のパサつきを酸性縮毛矯正で改善

名古屋の縮毛矯正専門店

名古屋 縮毛矯正・ストレートが得意なヘアサロン

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内☆

名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門の美容室。

No.Blow® 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】です。

 

仕上げは必ず手で乾かすだけ【ノーブロー】仕上げを

コンセプトに技術提供しています。

誤魔化しのブロー、アイロン仕上げはしません。

 

 

本日のお客様はクセ毛?ダメージ?、、、その両方のお客様です。

 

縮毛矯正は傷むので、今までは縮毛矯正以外のメニューを提案されていたそうです。

酸性縮毛矯正というメニューをしり傷んだ毛先をどうにかしたいとご来店。

ただ、注意してほしいのが、酸性縮毛矯正は傷んだ髪を回復する技術ではないとい事ですm(_ _)m

傷んだ髪を回復したくて【傷んだ髪を回復できますか?】というご質問をよく頂きますが

残念ながら当店では【傷んだ髪を回復させる事はできません】とお答えしておりますm(_ _)m

 

髪はタンパク質です。そして皮膚と違い自己再生能力がない組織です。

焦げた肉を生肉に戻せないのと同じで、髪も回復する事はできません。

 

ですが、傷んだ髪をキレイに見せかける事は充分に可能です。

ただ、ビビり毛までダメージが進行してしまった場合は、残念ながら何をしても見た目の改善すら不可能になってしまいます。ごくまれにビビり毛でもキレイになるケースはありますが、1ヶ月以内には間違いなく元のビビり毛になってしまいます、、。

 

ですので、髪を回復させるために酸性縮毛矯正を選ぶのではなく

髪を今後キレイに見せていくために酸性縮毛矯正を選んで頂きたく思います。

 

髪を回復させるのが酸性縮毛矯正という間違った認識をもってしまうと

カラーやブリーチを過度の繰り返し、酸性縮毛矯正で元に戻そうと間違った認識でご来店するお客様も、中にはいらっしゃいます、、、。

ただこれには、美容業界自体が、【傷まない○○】だとか【回復する】と言った誇大広告を吹き込んでいるのが1番の元凶です。

傷んだ髪を回復する技術、商材は、この世に絶対に存在しません。

 

酸性縮毛矯正は、今回のようにある程度、ダメージが進行している場合でもビビり毛でない限り、ある程度見た目の改善は可能です。

 

ただ、どのくらいの見た目が改善するかは人それぞれ違いが必ず生じてきてしまうので

そこだけは、ご質問だけではお答えする事はできかねますので予め、ご容赦賜れますと幸いです。

 

今回も毛先まで、落ち着きある状態に仕上がりました(^^)

でも回復した訳ではないので、もしカラーする場合は、できる限りリタッチカラーにして頂き

過度な薬剤施術の繰り返しを控えて頂けたら、もっとよくなります(^^)

 

逆にこの後に過度なカラーを繰り返したり髪色をトーンアップする場合は間違いなく今以上に質感は悪くなっていきますので、ご理解頂けたら幸いです(^^)

 

酸性縮毛矯正はやり方次第では本当にキレイになる技術である事は間違いないので一人でも多くのお客様にご満足頂けるよう精一杯施術していきます(^^)でも、お客様自身のご協力があってこその部分はありますので、ご協力頂けると光栄です(^^)

 

 

 

WEB予約

  • ご新規様の場合、カウンセリングにお時間をかけますので、4時間強、お時間に余裕をみてご来店下さい。
  • こちらの予約サイトから、ご予約された方のみ指名料、¥1500¥0となります(^^)
  • バージン毛、カラー・白髪染め毛、ブリーチ毛と3つのコースに区分してありますので、お間違いがないようお願い致しますm(_ _)m

お問い合わせ

  • 24時間以内にはご返信いたします(^^)気になる事があればなんなりと、お問い合わせ下さいm(_ _)m
  • 当店のお問い合わせアドレスはGmail(noblow.net@gmail.com)を使用しております。ごくまれに返信しても、お客様のメール受信設定によって返信メールを弾かれてしまう事がありますので、ご注意下さいm(_ _)m

 

 

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内

名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門店。

No.Blow® 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】

〒461-0005

愛知県名古屋市東区東桜1-10-36 第44オーシャンビル4階

TEL:052-684-7010

 

 

【顧問弁護士】

すずたか総合法律事務所

 

【顧問税理士・社労士】

なかしま税務労務事務所

 

 

 

 

-Before-After(ショート・ミディアムヘア), BLOG