パサつき&クセ毛の酸性縮毛矯正。

更新日:

名古屋【栄・久屋大通】酸性縮毛矯正専門技師ノーブロー

名古屋 縮毛矯正・ストレートが得意なヘアサロン

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内☆

名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門の美容室。

No.Blow® 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】です。

 

仕上げは必ず手で乾かすだけ【ノーブロー】仕上げを

コンセプトに技術提供しています。

誤魔化しのブロー、アイロン仕上げはしません。

 

今回のお客様はクセもそうですが

全体にパサツキが目立つ状態です。

 

クセによるパサつきであれば

酸性縮毛矯正で問題なくキレイになります。

 

ただ、そうでない場合は現状維持の箇所が

残ってしまう可能性もあります。

 

そうでない場合というのは

一言でいうと【ダメージ】です。

ただ、このダメージが何が原因かというと

正直、見ただけでは判断がつきにくいです。

 

毎回、全体カラーをしてパサついたのか

毎日、ヘアアイロンをしてパサついたのか

縮毛矯正を繰り返すたびパサついたのか、、、その他諸々、、、。

原因はすべてにあり、どの要因が1番高いのか見極める事は

難しいので、以前の履歴情報が非常に重要になります。

 

傷んだ髪は回復する事はありません。

しかし、縮毛矯正に反応する組織が髪内部に

残っているのであれば見た目の改善はできます(^^)

 

今までの履歴を元に、髪の状態を見極めて

丁寧に施術しないと絶対にキレイになりません。

 

今回の場合は、元々の髪がしっかりした髪だったので

だいぶパサつきも軽減できました(^^)

 

縮毛矯正は今までの履歴もそうですが

元々の髪の強度も大きく影響します。

 

また縮毛矯正の繰り返しでよくある現象なのですが

リタッチ縮毛矯正を繰り返す事で

パサつきが増すケースが、あります。

 

全体縮毛矯正とリタッチ縮毛矯正、どちらが

ダメージ率が高いというと当然、全体縮毛矯正です。

でもリタッチ縮毛矯正もどんどんパサつきが増します。

 

それは何故か、、、?

 

根本だけに縮毛矯正の薬剤を塗布するまでは正解なのですが

シャンプー台で、薬剤を流す時に必ず根本の薬剤が

毛先まで流れ落ちます。

これを防ぐ事は絶対に不可能です。

縮毛矯正はその一瞬でも毛先まで反応します。

 

その反応を無視して

根本だけアイロンをして

毛先はブローもしないで、ただ適当に乾かした状態で

仕上げてしまうと、根本のクセは伸びても毛先が

どんどんパサつきます。

 

リタッチ縮毛矯正は正解なのですが

毛先を無視して施術する事で逆効果になるケースもあります。

 

とくにブリーチ毛など、かなり崩壊した髪に

そのやり方をすると、根本しか薬剤塗布していないのに

毛先がチリチリになってしまった、、、。という結果にも繋がります。

 

そのくらい、縮毛矯正はシビアな技術です。

今後も一人一人しっかり向き合いながら

ご満足頂けるよう精一杯施術してまいります(^^)

 

 

 

WEB予約

  • ご新規様の場合、カウンセリングにお時間をかけますので、4時間強、お時間に余裕をみてご来店下さい。
  • こちらの予約サイトから、ご予約された方のみ指名料、¥1500¥0となります(^^)
  • バージン毛、カラー・白髪染め毛、ブリーチ毛と3つのコースに区分してありますので、お間違いがないようお願い致しますm(_ _)m

お問い合わせ

  • 24時間以内にはご返信いたします(^^)気になる事があればなんなりと、お問い合わせ下さいm(_ _)m
  • 当店のお問い合わせアドレスはGmail(noblow.net@gmail.com)を使用しております。ごくまれに返信しても、お客様のメール受信設定によって返信メールを弾かれてしまう事がありますので、ご注意下さいm(_ _)m

 

 

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内

名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門店。

No.Blow® 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】

〒461-0005

愛知県名古屋市東区東桜1-10-36 第44オーシャンビル4階

TEL:052-684-7010

 

 

【顧問弁護士】

すずたか総合法律事務所

 

【顧問税理士・社労士】

なかしま税務労務事務所

 

 

 

 

 

Copyright© ノーブロー , 2021 All Rights Reserved.