酸性縮毛矯正で、しっとりノーブロー仕上げ

更新日:

名古屋 縮毛矯正 美容室 ブリーチ ノーブロー

名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門店。No.Blow 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】です(^^)

今回のお客様のご紹介を致します(^^)

今回はカラーと酸性縮毛矯正を同時施術希望のお客様(^^)

まずは最初、ご来店時の髪質の状態はこちら(^^)

クセも、まあまあ強く、パサツキやすくなっている髪の状態です(^^)

このパサつきの原因は縮毛矯正の繰り返しによるものが、とても大きいですが、カラーによる影響も、大きいですm(_ _)m

縮毛矯正が、綺麗に仕上がっても、その後、全頭カラーを何度も繰り返していけば、確実にパサツキは増してしまいますm(_ _)mただ現状の髪の状態によりますが、酸性縮毛矯正が綺麗にかかると、髪色も綺麗に落ち着く事もあります(^^)

クセ、パサツキによって、光が乱反射をしてしまい、綺麗に見えないだけであり、綺麗に縮毛矯正がかかりストレートヘアになれば、そういった乱反射をおこさないので、綺麗に見える場合が多々あります(^^)

そして縮毛矯正後の髪色に問題がなければ、それ以上退色は、まずしません(^^)ですので、リタッチカラーをまずしてみてから縮毛矯正は本当はオススメです(^^)

 

肝心の仕上がりはこちら

ノーブロー
仕上げは【ノーブロー】誤魔化しなし☆

根本のリタッチカラーをしてから、酸性縮毛矯正の順番での施術です(^^)

全頭カラーはしていません(^^)今回のように、酸性縮毛矯正だけでも、色味が綺麗になることが、酸性縮毛矯正では、よくあります(^^)

※全員がこのようになるとは限りませんm(_ _)mですが、傷み度合いに関して言えば絶対にリタッチカラーがオススメです(^^)

白髪染めの場合は色の退色の影響もあるので、最後にカラーをしますが、ファッションカラーの場合は先にリタッチカラーをしてからの方が、縮毛矯正が綺麗にかかります(^^)

理由は、根本の黒い部分とカラー部分とでは、薬の反応に多少、差が生じます。なので、一旦、リタッチカラーで、全部の髪をカラー毛に統一した方が、酸性縮毛矯正のかかり具合がスムーズになります(^^)

そういった事も含め、当店では、リタッチカラーの推奨をしております(^^)でも、色々な事情があるため全頭カラーせざるを得ない事もあるかと思いますm(_ _)mですのでmあくまで推奨であり、全頭カラーをしないわけではないので、お気軽にご相談下されば幸いです(^^)

 

 

 

WEB予約

  • ご新規様の場合、カウンセリングにお時間をかけますので、4時間強、お時間に余裕をみてご来店下さい。
  • こちらの予約サイトから、ご予約された方のみ指名料¥1500¥0となります(^^)
  • バージン毛、カラー・白髪染め毛、ブリーチ毛と3つのコースに区分してありますので、お間違いがないようお願い致しますm(_ _)m

お問い合わせ

  • 24時間以内にはご返信いたします(^^)気になる事があればなんなりと、お問い合わせ下さいm(_ _)m
  • 当店のお問い合わせアドレスはGmail(noblow.net@gmail.com)を使用しております。ごくまれに返信しても、お客様のメール受信設定によって返信メールを弾かれてしまう事がありますので、ご注意下さいm(_ _)m

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内☆名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門店。

No.Blow 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】

〒461-0005

愛知県名古屋市東区東桜1-10-36 第44オーシャンビル4階

TEL:052-684-7010

 

【顧問弁護士】

弁護士法人 すずたか総合法律事務所

【顧問税理士・顧問社労士】

なかしま税務労務事務所

 

Copyright© ノーブロー , 2020 All Rights Reserved.