大きいうねり、ロングスタイルの酸性縮毛矯正 - 【名古屋栄・久屋大通】酸性縮毛矯正専門技師ノーブロー

大きいうねり、ロングスタイルの酸性縮毛矯正

名古屋【栄・久屋大通】酸性縮毛矯正専門技師ノーブロー

名古屋 縮毛矯正・ストレートが得意なヘアサロン

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内☆

名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門の美容室。

No.Blow® 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】です。

 

仕上げは必ず手で乾かすだけ【ノーブロー】仕上げを

コンセプトに技術提供しています。

誤魔化しのブロー、アイロン仕上げはしません。

 

本日は久しぶりの縮毛矯正のお客様。

パーマかコテで巻いたかのように

大きなうねりのクセのお客様です。

 

髪の重さである程度は

落ち着いてはいますが

毎朝のセットは大変です。

 

キチンとストレートにする事で

毎朝のセットが格段に楽になります(^^)

 

上記の画像が

手で乾かしただけの状態

ノーブロー仕上げのビフォー・アフターの写真です(^^)

 

全体のクセもしっかり伸び

キレイなストレートヘアに(^^)

これで毎朝のセットが楽になります(^^)

 

縮毛矯正は傷むもので

縮毛矯正はあまりしない方がいい。

そのように提案する美容師さんがほとんどで

当店も同じ意見です。

 

酸性縮毛矯正であっても傷むもので

期間を短くして頻繁に縮毛矯正をすると

必ず髪は崩壊していきます。

 

ただ傷むから縮毛矯正はしないで

毎朝、高温アイロンで

根本から熱を加えてダメージを蓄積させている

場合は、縮毛矯正をした方が、まだダメージが

少ないかと思いますm(_ _)m

 

髪の状態やアイロンをどのように使用しているかで

状況は変わってくるので全員に当てはまる訳では

ありませんが、中にはヘアアイロンのみで

髪をボロボロにしているケースを見かけます、、。

 

毎日、高温アイロンで熱を加えれば

髪内部のタンパク質が変性してしまい

縮毛矯正をかけたくても

縮毛矯正がかかる組織が破壊されている事が

あります、、、。

 

傷ませないために縮毛矯正を控えた結果

逆に毎日傷みを蓄積させてしまってる

ケースもありますので

もし毎日、根本からアイロンを必死で

している場合は

縮毛矯正をした方がいい場合もあります(^^)

 

全員に当てはまる訳ではありませんが

普段のライフスタイル次第では

縮毛矯正を視野に入れて頂いてもいいかと思います(^^)

 

 

WEB予約

  • ご新規様の場合、カウンセリングにお時間をかけますので、4時間強、お時間に余裕をみてご来店下さい。
  • こちらの予約サイトから、ご予約された方のみ指名料、¥1500¥0となります(^^)
  • バージン毛、カラー・白髪染め毛、ブリーチ毛と3つのコースに区分してありますので、お間違いがないようお願い致しますm(_ _)m

お問い合わせ

  • 24時間以内にはご返信いたします(^^)気になる事があればなんなりと、お問い合わせ下さいm(_ _)m
  • 当店のお問い合わせアドレスはGmail(noblow.net@gmail.com)を使用しております。ごくまれに返信しても、お客様のメール受信設定によって返信メールを弾かれてしまう事がありますので、ご注意下さいm(_ _)m

 

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内

名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門店。

No.Blow® 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】

〒461-0005

愛知県名古屋市東区東桜1-10-36 第44オーシャンビル4階

TEL:052-684-7010

 

 

【顧問弁護士】

すずたか総合法律事務所

 

【顧問税理士・社労士】

なかしま税務労務事務所

 

 

 

 

 

 

-Before-After(ロングヘア), BLOG