ハイライトブリーチの縮毛矯正で退色はどこまでする?

投稿日:

名古屋【栄・久屋大通】酸性縮毛矯正専門技師ノーブロー

名古屋 縮毛矯正・ストレートが得意なヘアサロン

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内☆名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門の美容室。

No.Blow® 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】です。

今回、ご紹介する、酸性縮毛矯正のお客様です(^^)

まずはご来店時の状態がこちら(^^)

 

 

クセもありますが、全体カラーをしてハイライト部分が分からない状態ですm(_ _)m

よく見るとハイライト部分が薄っすら残っている状態です(^^)よくある失敗例として、このようにブリーチ部分があるのにも関わらず見逃してしまい縮毛矯正の薬剤を塗って放置したら髪がトロトロに溶けてしまいビビリ毛になってしまった、、、。という失敗例は実は良くあります。得に新規の場合は以前の履歴が完全に把握できていない状態からのスタートになるので、そこをおろそかにすると、思わぬ結果を招く事もありますm(_ _)m

 

ブリーチ部分は、通常の髪と比べ薬剤反応が過剰に暴走します。そのため、その状態を見越して薬剤選定をする必要がありますm(_ _)mただブリーチ部分は、健康な部分と比べると、やはり仕上がりは悪いのは事実です、、。そして色の退色は必ずします!こればかりは、残念ながら今にの現状どうすることもできないので、ご理解のほどよろしくお願い致します。m(_ _)m

 

どのくらい退色するかは、個人差があるため、断定的な表現はできませんので、今回のビフォーアフターの比較で参考にして頂けたら幸いです(^^)仕上がりはこちら(^^)

 

 

仕上げは、No.Blow ®(ノーブロー)誤魔化しなし☆

 

ご覧のようにクセもしっかり伸び、スタイリングしやすい状態になったかと思います(^^)

ただハイライト部分は、このように分かるくらいに退色しておりますm(_ _)m今回の場合はハイライトを入れた美容師さんが上手に入れてくれてたので、逆にこれはこれで良い色かと思います(^^)ただ、退色したくない、、、。という場合は残念ながら退色してしまいますのでご容赦下さいm(_ _)m

また、ブリーチのしてある髪に縮毛矯正は本当に危険な施術となります、、、。そして縮毛矯正をした髪にブリーチをするのも相当なリスクが伴います、、、。ブリーチと縮毛矯正の併用をすると、取り返しがつかない結果になりかねませんので、縮毛矯正をする場合は、今後ブリーチをしないよう、ご協力お願いいたしますm(_ _)m当店は酸性縮毛矯正で少しでもキレイなストレートヘアになるよう精一杯施術しておりますが、髪を回復させる魔法のような商材を使用している訳ではありませんm(_ _)m傷んだ髪は二度と回復する事はありませんので、キチンと理解した上でのご来店お待ちしております(^^)

 

仕上げは必ず【ノーブロー】でお見せする事をお約束します(^^)

 

 

 

WEB予約

  • ご新規様の場合、カウンセリングにお時間をかけますので、4時間強、お時間に余裕をみてご来店下さい。
  • こちらの予約サイトから、ご予約された方のみ指名料、¥1500¥0となります(^^)
  • バージン毛、カラー・白髪染め毛、ブリーチ毛と3つのコースに区分してありますので、お間違いがないようお願い致しますm(_ _)m

お問い合わせ

  • 24時間以内にはご返信いたします(^^)気になる事があればなんなりと、お問い合わせ下さいm(_ _)m
  • 当店のお問い合わせアドレスはGmail(noblow.net@gmail.com)を使用しております。ごくまれに返信しても、お客様のメール受信設定によって返信メールを弾かれてしまう事がありますので、ご注意下さいm(_ _)m

 

 

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内

名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門店。

No.Blow® 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】

〒461-0005

愛知県名古屋市東区東桜1-10-36 第44オーシャンビル4階

TEL:052-684-7010

 

【顧問弁護士】

すずたか総合法律事務所

 

【顧問税理士・社労士】

なかしま税務労務事務所

 

 

 

Copyright© ノーブロー , 2021 All Rights Reserved.