トーンダウン同時施術の酸性縮毛矯正 - 【名古屋栄・久屋大通】酸性縮毛矯正専門技師ノーブロー

トーンダウン同時施術の酸性縮毛矯正

名古屋【栄・久屋大通】酸性縮毛矯正専門技師ノーブロー

名古屋 縮毛矯正・ストレートが得意なヘアサロン

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内☆

名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門の美容室。

No.Blow® 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】です。

 

仕上げは必ず手で乾かすだけ【ノーブロー】仕上げを

コンセプトに技術提供しています。

誤魔化しのブロー、アイロン仕上げはしません。

 

本日の酸性縮毛矯正のお客様。

今回は全体カラーをご希望。

 

黒にはしたくないけれど

暗くはしたい。

でもいつも、オレンジ色に抜けるのが悩み。

色抜けしたらパサパサ感が目立つ、、、。

 

まず、縮毛矯正をしてある髪は

色の退色が早いです。

そして、ほとんどと言っていいくらい

アッシュ系の色味を混ぜて染める事が

ほとんどだと思いますm(_ _)m

 

アッシュ系の色味は確かに染めたては

透明感も出やすくオススメの色味では

ありますが、色味の中で

最も退色が激しいカラーの色味です。

 

熱に弱い性質がありドライヤーの熱

コテ、アイロンの熱で

アッシュ系の色は1発で退色します。

 

これは、多少の違いはありますが

どのメーカーのカラー剤も退色が激しいです。

色抜けしたから、また全体カラーをして

色味をかぶせて、また退色、、、。

 

この繰り返しにより髪はどんどん

パサパサになっていきますm(_ _)m

 

そしてカラーで傷めた状態で

縮毛矯正を行えば

言わずともわかるように

キレイな仕上がりにしていく事は

困難になっていきます。

 

トーンダウンするのであれば

退色する事を見越して

希望の明るさより

わざと暗く染めて

色味は、ブラウン系などの

ベーシックトーンで染め上げる事で

退色が度合いを抑える事が可能です(^^)

 

もしブラウン系でトーンダウンして

退色しても問題ないような色味であれば

次からはリタッチカラーに切り替え

カラーに対するダメージを

大幅に軽減する事が可能になります(^^)

 

そうする事で次回の縮毛矯正まで

髪のダメージ蓄積量を減らす事が可能なので

次、縮毛矯正をした時にキレイな仕上がりに

なりやすいです(^^)

 

反対に縮毛矯正をした後に

何度も何度も全体カラーを繰り返したり

トーンアップをして薬剤ダメージを蓄積させた

状態で再来店した場合は

1回目と同じ仕上がりには絶対になりませんので

ご容赦下さいm(_ _)m

 

やはり、ごくまれに

1年ぶりとか久しぶりの再来店したお客様で

明らかにトーンアップした状態で

傷みを増した状態でご来店し

1回目と同じ仕上がりを求めてくるケースが

ありますが、それは、さすがに不可能ですm(_ _)m

 

 

酸性縮毛矯正はダメージを回復させる技術では

ありませんので

もし全体カラーやトーンアップをする場合は

クセは伸ばす事は可能ですが

傷みは、さらに悪化させてしまいますので

そこだけは、ご理解頂けると光栄ですm(_ _)m

 

 

 

WEB予約

  • ご新規様の場合、カウンセリングにお時間をかけますので、4時間強、お時間に余裕をみてご来店下さい。
  • こちらの予約サイトから、ご予約された方のみ指名料、¥1500¥0となります(^^)
  • バージン毛、カラー・白髪染め毛、ブリーチ毛と3つのコースに区分してありますので、お間違いがないようお願い致しますm(_ _)m

お問い合わせ

  • 24時間以内にはご返信いたします(^^)気になる事があればなんなりと、お問い合わせ下さいm(_ _)m
  • 当店のお問い合わせアドレスはGmail(noblow.net@gmail.com)を使用しております。ごくまれに返信しても、お客様のメール受信設定によって返信メールを弾かれてしまう事がありますので、ご注意下さいm(_ _)m

 

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内

名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門店。

No.Blow® 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】

〒461-0005

愛知県名古屋市東区東桜1-10-36 第44オーシャンビル4階

TEL:052-684-7010

 

 

【顧問弁護士】

すずたか総合法律事務所

 

【顧問税理士・社労士】

なかしま税務労務事務所

 

 

 

 

-Before-After(ロングヘア), BLOG