ショートスタイルの酸性縮毛矯正。

更新日:

名古屋【栄・久屋大通】酸性縮毛矯正専門技師ノーブロー

名古屋 縮毛矯正・ストレートが得意なヘアサロン

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内☆

名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門の美容室。

No.Blow® 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】です。

 

仕上げは必ず手で乾かすだけ【ノーブロー】仕上げを

コンセプトに技術提供しています。

誤魔化しのブロー、アイロン仕上げはしません。

 

今回のお客様はショートスタイルのお客様。

クセと毛先のパサつきが気になりご来店。

 

クセによる影響でパサついている場合は

問題なくキレイなストレートヘアになります。

ただ、毛先のパサつく原因のほとんどは

別の原因が大半をしめていますm(_ _)m

 

その原因は大まかに3つ。

【カット】【全体カラー】【普段のセット】

この3つが多いです。

 

【カット】の場合は

毛量調整でガンガンに、すかれているケース

が非常に多いです。絶対にダメではありませんが

やりすぎると、キレイに縮毛矯正がかかっても

短い毛が飛び出て、パサパサに見えます。

 

【全体カラー】の場合は

薬剤による損傷ダメージです。

縮毛矯正をした髪は、通常の髪と比べ

薬剤反応が過剰になり通常のカラーでも

2倍以上、髪に負担がかかります。

そして髪色が明るければ明るいほど

損損度合いはあがり

最悪、ブリーチ並のダメージをカラーだけでも

引き起こすことがあります。

 

【普段のセット】の場合は

日々の高温アイロンです。

髪はタンパク質で形成されていますので

熱を毎日加えることタンパク変性を起こします。

食べ物で例えると

生卵を、、、目玉焼き

生肉を、、、焼き肉

の状態にタンパク変性を起こします。

1度、熱を加えて、タンパク変性をおこした

タンパク質は元に戻りません。

傷んだ髪が回復しない理由は

この現象による影響が大きいです。

 

この3つの度合いで

縮毛矯正の仕上がりに大きく影響していきます。

 

今回の仕上がりは

よく見ると毛先が少し薄くなっているのが

分かると思います。

まっすぐにする事で、毛量調整してある

箇所がハッキリ分かるかと思います。

 

ただ、コテで巻きたいだとか

動きのあるスタイルを作り込みたい場合

多少の毛量調整は必要になっていますm(_ _)m

 

なので、絶対にダメ!とまでは言いませんが

パサつきやダメージの原因になるんだ。という

認識を頭の片隅に置いて頂けたら光栄です(^^)

 

酸性縮毛矯正を通し

1人でも多くのお客様にご満足頂けるよう

今後も精一杯施術してまいります。

 

 

WEB予約

  • ご新規様の場合、カウンセリングにお時間をかけますので、4時間強、お時間に余裕をみてご来店下さい。
  • こちらの予約サイトから、ご予約された方のみ指名料、¥1500¥0となります(^^)
  • バージン毛、カラー・白髪染め毛、ブリーチ毛と3つのコースに区分してありますので、お間違いがないようお願い致しますm(_ _)m

お問い合わせ

  • 24時間以内にはご返信いたします(^^)気になる事があればなんなりと、お問い合わせ下さいm(_ _)m
  • 当店のお問い合わせアドレスはGmail(noblow.net@gmail.com)を使用しております。ごくまれに返信しても、お客様のメール受信設定によって返信メールを弾かれてしまう事がありますので、ご注意下さいm(_ _)m

 

名古屋[栄・久屋大通駅]から徒歩1分以内

名古屋テレビ塔前の酸性縮毛矯正専門店。

No.Blow® 酸性縮毛矯正専門技師【ノーブロー】

〒461-0005

愛知県名古屋市東区東桜1-10-36 第44オーシャンビル4階

TEL:052-684-7010

 

【顧問弁護士】

すずたか総合法律事務所

 

 

【顧問税理士・社労士】

なかしま税務労務事務所

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© ノーブロー , 2021 All Rights Reserved.